清原選手の覚せい剤使用での逮捕

誰も清原選手がこんなことになるなんて思っていなかっただろう。高校野球での花形、ドラフトでプロ入り西部での活躍・・・人生どうなるのか本当に予測がつかないとはこのことだ。ここまで栄華を極めてもその後にこんな転落があるのか。彼は野球人として精神力も体力も常人には及ばないほど頑張ってきたのではなかったのか。そんな彼がどうしてという想いはあるがこれも人生なのだろうか。自分の人生にも何が起こるかわからない。これで安泰だということはないのかもしれない。だとしたら人の成功に嫉妬することもないのかもしれない。その成功の後にもしかしたら思いもよらない試練があるかもしれなかったり、大きな失敗の後に大きく成功するかもしれない。人間万事塞翁が馬という故事成語があるがそのとおりだ。人生で起こることに一喜一憂するのはなんとバカげたことか。目の前のことを味わい一期一会の利休の精神で生きていくことが大切なのではないかと感じる。どんな自分でいるのかどんな自分でいたいか常に自問自答しながら日々を丁寧に感謝して生きていく。それが人生を幸せに生き抜く知恵なのではないだろうか。
パルクレール美容液効果

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です